29歳、離婚しました。

家事は元妻にまかせっきり。そんな生活力ゼロ男の離婚後の生活を綴ったブログです。著者がその後の生活の中で見つけた生活術やお役立ち情報をお届けします。

レゴブロックの説明書を紛失・なくしたときはネットからダウンロード!

   

レゴブロックは、子供と一緒に楽しめる面白いおもちゃの1つ。
バラバラのブロックを組み合わせることで、何かを作れるのは本当に面白いですよね。

ただできあがった構造体(車や家など)を完成形のまま飾っておくのは、室内のスペースの関係上難しいことがあります。
そのため一度組み上げたレゴブロックを分解し、ブロック一つ一つがバラバラの状態で保管している、という方が多いんじゃないでしょうか。

そして再度レゴブロックで遊ぼうとしたときに、こんな問題に気付いて困ってしまうことがあります。

レゴブロックの説明書を紛失・なくしてしまった!

キット物のレゴブロック製品(何らかの構造体を作ることができるキット製品)では、キットの作り方が記載された説明書が付属しています。

これを保管中に誤って捨ててしまったり、紛失・なくしてしまうことで、キットの作り方が分からなくなってしまった…、どうしよう…。
と困ってしまうことがあります。

ですが安心してください!
レゴブロックの組み立て手順の説明書は、ネット上からダウンロードが可能であることが多いのです!

そこで今回は、レゴブロックのセット製品の組み立て手順の説明書を紛失・なくしてしまったときに、ネット上からダウンロードして手に入れる方法をご紹介します!

レゴブロックの説明書をダウンロードする際の事前準備

レゴブロックの説明書をネット上からダウンロードする場合、まずはレゴブロックのキットを特定する、または製造年・テーマを思い出しておく必要があります。

レゴブロックのキットの特定方法(製品のセット番号を調べる方法)

レゴブロックのキット(セット)製品には、製品特有の4~7桁の番号(セット番号)が付番されています。
このセット番号が分かれば、セット製品の特定が可能です。

セット番号は、パッケージの9-14といった対象年齢表示の下部や、パッケージ側面などに記載されていることが多いです。
そのため製品パッケージが手元にある場合は、それを確認し、番号を調べてください。

参考までに以下は、レゴ テクニック ショベルカー 8043というキットの説明書。(英語名ではLEGO TECHNIC 8043 MOTORIZED EXCAVATOR)

レゴ テクニック ショベルカー 8043(LEGO TECHNIC 8043 MOTORIZED EXCAVATOR)というキットの説明書

左上に8043という番号が書いてあります。

レゴ テクニック ショベルカー 8043(LEGO TECHNIC 8043 MOTORIZED EXCAVATOR)というキットの説明書中の製品特有番号(セット番号)の位置を示した図

また以下製品では、8070という番号が表記されています。

レゴ テクニック スーパーカー 8070(SUPERCAR 8070)というキットの説明書

こういった番号表記が製品パッケージにもあるはずなので、探してみてください。

製造年・テーマを思い出す

もし製品のセット番号を特定できない場合には、製品の製造年かテーマが分かれば、それらを手がかりに説明書を検索することができます。

製造年は、製品を購入した時期などから推測します。
ただ正確な製造年を特定するのは難しいことが多く、この方法では製品を特定するのが難しいかもしれません。

テーマとはレゴブロック製品のカテゴリーのようなものであり、たとえば先ほど例示したショベルカーやスーパーカーのテーマはTechnicです。
他にはたとえばCity、Castle、MINDSTORMS、Disney Princessなどが挙げられます。

製品を購入した当時の記憶を頼りに、テーマを思い出してください。

ちなみにはるるは、technic(テクニック)と呼ばれるテーマの製品に付属するブロック・モーター・リモコン類を使い、以下のような独自の動く構造体を作るのが大好きです。

LEGO Technicのブロックを使って作ったショベルカーのような構造体の下側部分とリモコンユニット

製品特有の番号や製造年・テーマが分からない場合

製品特有の番号や製造年・テーマが分からない場合には、Amazonのレゴストアなどで製品一覧を確認すると良いでしょう。

製品一覧には多数の製品パッケージが表示されるので、それらを見れば、自分が購入したキット製品を思い出せるかもしれません。

レゴブロックの説明書を、ネットからダウンロードして手に入れる方法

レゴブロックのキット物(セット)製品の組み立て手順の説明書は、実はレゴ社が公式webサイト上で電子データ(PDFファイル形式)を公開しています。
そのため、説明書の検索・ダウンロードページにアクセスし、ダウンロードすれば電子データの説明書を手に入れることができる、というわけ。

まずは以下URLにアクセスし、レゴ社の説明書の検索・ダウンロードページを表示してください。

レゴ・グループ コンシューマーサ一ビス – 組み立て説明書

※これからご紹介する手順で使用しているwebページの画像は、レゴ・グループ コンシューマーサ一ビス – 組み立て説明書から引用しています。

以下のような説明書の検索・ダウンロードページ画面が表示されるので、『セット番号』という入力ボックスに、レゴブロックのキットの特定方法(製品のセット番号を調べる方法)の手順で調べたセット番号を入力してください。

レゴ・グループ コンシューマーサ一ビスの組み立て説明書ダウンロード画面

キット製品の番号が正しいものであれば、8043 Motorrized Excavator Technicというように製品名が推測変換されるので、そのまま検索ボタンをクリック、またはタップします。

8043 Motorrized Excavator Technicという製品名の候補が提示されている様子

するとダウンロード可能な説明書の一覧が表示されるので、ダウンロードしたい説明書を選択します。

ダウンロード可能な説明書の一覧

この状態で画面を下部方向にスクロールすると、『PDFをダウンロード』というボタンがあるので、これをクリック、またはタップしましょう!

『PDFをダウンロード』というボタンを示した図

以上の手順により、レゴブロックのキット(セット)製品の組み立て手順説明書をダウンロード可能です。

尚、例に上げたレゴ テクニック ショベルカー 8043(MOTORIZED EXCAVATOR)などのようにパーツ数が多く、組み立て手順が複雑なキットでは、説明書が分冊となっています。

分冊のキットでは上記手順を繰り返すことで、すべての分冊説明書をダウンロードしてください。

製造年・テーマを使って絞り込み検索をする場合の手順

セット番号が分からなかったときは、製造年・テーマを使って絞り込み検索を行い、目的の製品・説明書を探します。

この手順では、セット番号の入力ボックスの下にあるテーマや製造年の選択ボックスで、目的の製品の情報を選択してください。

選択可能なテーマの候補が表示されている様子

情報を入力すると、リアルタイムで条件に一致するセット製品が検索されるので、目的の製品項目内の『表示件数を増やす』をクリック(タップ)します。

2018年に発売されたlego Technicの説明書の一覧検索ページ

するとダウンロード可能な説明書のリストが表示されるので、ダウンロードしたい説明書を選択した状態で『PDFをダウンロード』というボタンをクリック(タップ)してください。

2002年より前の古いセット製品の説明書について

レゴ・グループ コンシューマーサ一ビス – 組み立て説明書では、2002年以降のセット製品の説明書のダウンロードが可能ですが、それ以前の製品の説明書は公開されていません。

古いLEGO®セットの組み立て説明書

2002年以降に発売されたセットは、こちらのカスタマー・サービス・サイトに組み立て説明書がダウンロード可能です。
それ以前のセットの組み立て説明書はありませんが、ファン・サイトで見つけられるかもしれません。

(レゴ・グループ コンシューマーサ一ビス – ヘルプトピックより引用)

ファン・サイトというのは、レゴのファンの方が運営している交流サイトなどのことで、そういったサイト内で以前のキットの説明書が公開されているかもしれませんよ!探してみてね!というわけですね。

もし古い製品の説明書を探すときは、『lego 8043 instructions pdf』というように、『lego + セット番号 + instructions 』や『lego + セット番号 + instructions pdf』といった検索語で検索すると良いでしょう。

レゴは多くの国で販売されている商品であり、以前の説明書は英語圏のサイトで公開されていることが多いため、上記検索語で検索すると説明書が見つかりやすいのです。

※instructionsは説明書という意味の英単語です。

参考:家電製品の取り扱い説明書を紛失したときに手に入れる方法やその探し方

レゴ クラシック ブロックの説明書を、ネットからダウンロードして手に入れる方法

レゴ クラシックの説明書も、レゴ・グループ コンシューマーサ一ビス – 組み立て説明書でダウンロード可能です。
ただレゴ クラシックについては、以下webページからのダウンロードの方が、より多くの組み立て手順が公開されているため、よりおすすめです。

レゴ・グループ – LEGO Classic Building Instructions

※掲載数が異なり、コンシューマーサ一ビスでは一部しか公開されていないようです。

こちらの場合は、説明書をダウンロードしたいものをクリック(タップ)してから、『Download』ボタンをクリックしてください。

レゴクラシックの黄色い車

(レゴ・グループ – LEGO Classic Building Instructions Yellow Carより引用)

PDFなどの電子データではなく、冊子タイプの説明書が欲しい場合

ここまでご紹介した手順では、組み立て手順の説明書をPDFなどの電子データで入手する方法をご紹介しています。
ですが電子データではなく、冊子タイプの実物の説明書が欲しい場合は、オークションサイトやフリーマーケットサイトから入手できる場合があります。

ヤフオク – レゴブロック 説明書
メルカリ – レゴブロック 説明書

ただし、目的の製品の説明書が出品されているとはかぎらないため、入手は難しいかもしれません。

レゴブロックを紛失してしまった場合、単品パーツの追加購入はできるの?

説明書と同様に紛失してしまうことが多いのが、レゴブロックの小さい単品パーツ。
最後に、この単品パーツを紛失してしまった場合の対応方法をご紹介します。

将来的には購入できるようになるようですが、本エントリー執筆時点ではレゴ社のアフターサービスで紛失したパーツ単品を追加購入することはできません

紛失したLEGO®のパーツの購入、又は追加のパーツを購入

申し訳ございませんが、お客様のお住まいの国では個別パーツの販売は行なっておりません。
しかしサービス対象地域の拡大を予定しております。

(レゴ・グループ コンシューマーサ一ビス – ヘルプトピックより引用)

その代わりに、レゴブロックの各種パーツを単品販売しているネット通販サイトがあるので、紛失したレゴブロックのパーツ単品を追加購入したい場合は、以下のようなサイトから購入すると良いでしょう。

Amazon – レゴブロック 単品
LEGOブロック専門店 Brickers!

以上、参考になさってくださーい!

 - デジタル・家電, 生活

ピックアップ コンテンツ&スポンサーリンク