29歳、離婚しました。

家事は元妻にまかせっきり。そんな生活力ゼロ男の離婚後の生活を綴ったブログです。著者がその後の生活の中で見つけた生活術やお役立ち情報をお届けします。

スポッと楽に脱ぎ履き!メレル ジャングル モック 購入レビュー

      2018/07/15

今回は、はるるが長年愛用している靴が、とっても履きやすくておすすめなので、ご紹介します!

ジャングルモック(JUNGLE MOC)を買い換えました!

先日、はるるが以前から愛用していた靴が長年の使用により、大分ボロボロになってきたので、以前と同じ靴に買い換えました

そして購入したのがこちら、メレル(Merrel)さんのジャングル モック(JUNGLE MOC)です!

ジャングルモック

はるるはウォーキングや普段のお出かけ、車の運転などの普段使いでは、すべてこの靴を履いています。
それはなぜかと言うと、なんて言ったって、とっても楽ちんだからです!

ジャングル モック(JUNGLE MOC)は、いわゆるスリッポンというタイプの靴。
そのため紐や留め具がないので、履く時もスニーカーのように、ひもを緩めたりする手間は必要ありません

足を靴に突っ込めば、スポッと履けてしまうのです!

そして脱ぐ時は、もう片方の足でかかとを少し踏みながら足を抜くと、これもまたスポッと脱げてしまうのです!

なんという楽ちんさ、この快適さは一種の快感です。

CONVERS(コンバース) ハイカットの信者でした!

はるるは中学・高校と、CONVERSE(コンバース) さんのハイカットを愛用していました。
若いころは、あのフォルムがとにかく格好良く感じたんですよね。

でも良いのは見た目だけで。
悩みは重いことと、クッションがいまいちで、長距離を歩くと足裏が痛くなることでした。

ですがあの格好良さにほれ込んだ、はるる。
友達が皆ローファーを履いてるのを尻目に、まるで信者のごとくハイカットを履き続けていました。

そんなはるるに、転機が訪れたのは大学1年の夏のこと。

ジャングルモックとの出会い

当時お付き合いしていた彼女さんと、何気なくふらっと訪れた靴屋さんで見かけたのが、このジャングル モック

店内のさまざまな靴を見て回っている時に、偶然目に留まったんです。
そして何となく気になって、試しに履いてみたところ。

え、何これ、超楽!足にフィットする!
しかも軽いし、とってもクッションが良い!

衝撃でした。

ハイカットの脱ぎ履きの煩わしさ、重さ、クッションの悪さ。
そのすべてが改善された、完成された製品の放つ圧倒的なオーラ

はるるは店内での数歩の試着で、この製品に完全に魅了されてしまいました

それまでは、製造元のメレル(MERRELL)というメーカーさんを、一度も聞いたことがなかったにも関わらず…。

即決でお買い上げしてしまいました!

このジャングルモック、価格は1万円前後と、大学生の頃のアルバイト代を考えると、決して安くはありません。
ですが、それ以上の価値が十分にあると思ったんです。

そのため即決でお買い上げ。

この一件依頼、はるるの普段使いの靴は、このメレル(MERRELL)さんという会社の靴オンリーとなりました。
それほどまでに、このメーカーの製品にほれ込んでしまったんです。

ジャングルモックのすごい所

先に書いたとおり、とにかく楽!
これにつきます。

靴を履くために、屈まずにすみます!
そして紐を緩めたり、結ぶ必要はありません!
足をジャングルモックに突っ込むだけで、スポッと履けるんです!

デザインが落ち着いてるので、さまざまな服に合わせやすいのもグッド!
しかも水も通しにくい材質なので、雨の日もへっちゃら!(ただし、手入れは必要です。)

そしてとっても長持ちです!

ちなみにどれくらい長持ちかというと、はるるが社会人になってから買ったジャングルモックは、5年ほどは問題なく履けました。(毎週土日のみ着用)

それも靴底のすり減りではなく、インナーソールがボロボロになったための買い替えでした。
そのため靴自体は、まだまだしっかりとしており、インナーソールの交換だけで、もう少し持つはず。

防水強化モデルのジャングルモックもあります!

ジャングルモックには、防水性を強化した兄弟モデル、ジャングル モック ゴアテックス(JUNGLE MOC GORE-TEX)という製品も販売されています。

雨の日にも気兼ねなく履きたいという方には、こちらのモデルがおすすめです!

レザータイプのジャングルモックもあります!

ジャングルモックの履き心地はそのままに、表面の素材を皮にしたモデルも販売されています。

皮のデザインの方が好みという方には、こちらのジャングルモック レザー(Jungle Moc Leather)がおすすめ!

多くの色から選べる!

現在ジャングルモックには、多くの色の製品ラインナップが存在します。

そのためその中から、自分の気に入った色や、ファッションにあった色のジャングルモックを選択可能なのも素晴らしい点。

Pewter

Taupe

Midnight

FrenchNavy

Red Brick

Gunsmoke

好みの色のジャングルモックが見つからない場合には、ABCマート!

ジャングルモックはABCマートさんでも多数取り扱われています。
そのため、Amazonさんや楽天さんで好みの色のジャングルモックが見つからない・品切の場合には、ABCマートさんでの購入がおすすめです!

ジャングルモックのもう一歩なところ

そんな良いところだらけのジャングル モックには、不満なところはほとんどありません。
ですが強いて挙げるとすれば、お手入れがしづらい、というところでしょうか。

材質の都合上、スニーカーや運動靴のように、丸洗いは難しいです。
ただ表面の水洗いであれば可能です。(水洗いできる?ジャングル モックやジャングル グローブのお手入れ方法)

また革靴のように、靴墨さんでピカピカにしてもらう、ということもできません。
汚れた場合は他のスエード製品と同様に、スエードブラシでメンテナンスをしてから、防水スプレーをかけておくのが基本。

本当は丸洗いできると楽なんですが、材質の都合上きっと難しいんでしょうね…。

つまり、ジャングルモックはとってもおすすめ!

今回ご紹介したように、ジャングル モックは履いていて、とても楽な素晴らしい靴です!

そしてメンズだけでなく、レディースサイズも販売されている、さらに色も豊富でファッションに合わせやすいなどの理由から、誰にでもおすすめできる一足じゃないかと。

新しい靴を探しているという方はぜひ、候補の一つに入れて検討してみてくださーい!

補足 ジャングル グローブもおすすめ!

メレル(MERRELL)さんの製品の中には、ジャングル モックによく似た製品で、ジャングルグローブという靴も販売されています。

こちらも非常に素晴らしい靴なので、ジャングル モックを検討中の方には、併せておすすめしたい一足。

興味がある方は、踏みしめている感抜群!メレル ジャングル グローブ購入レビューをご覧ください。

 - ファッション・小物, 購入・レビュー, , ,

ピックアップ コンテンツ&スポンサーリンク