29歳、離婚しました。

家事は元妻にまかせっきり。そんな生活力ゼロ男の離婚後の生活を綴ったブログです。著者がその後の生活の中で見つけた生活術やお役立ち情報をお届けします。

踏みしめている感抜群!メレル ジャングル グローブ購入レビュー

      2018/08/04

これまでのエントリーでも何度か書いていますが、はるるはメレル(MERRELL)さんの靴の熱狂的な信者
そして以前近所の靴屋さんで、メレル(MERRELL)さんの新商品の中で、気になる靴を見つけました。

その名はジャングル グローブ(Jungle Glove)!

見た目はジャングルモックパスウェイ モックに似ているんですが、細部が異なる新商品です。

お店で試し履きをした感じでは、足裏のクッション層が薄いジャングルモックのような靴、という印象でした。

これは魅力的だ!欲しい!

直感的にこう思ったはるるですが、先立つものがない…。
と、購入を断念しておりました。

ところが先日、ありがたいことにワタクシにも、いくばくかのボーナスが支給されたのです!

買おうか買うまいか、熟考していたはるるに、ふと一つの言葉が浮かびました。

いつ買うの?今でしょ!

というわけで…。

買っちゃった!

善は急げ、ということで、さっそくAmazonで購入しました!

ちなみにまったくの余談なんですが、Amazonや楽天で商品検索をすると、結構な頻度でJungle Glove(ジャングル グローブ)と表記されています。
ですがgloveの発音記号は(glˈʌv)なので、正しくはジャングル グラヴ?のような発音になる気がします。

以前は野球のgloveをグローブと言っていたので、これと同じような理由で、グローブという名称で販売されているのでしょうか…、少し気になりますね。

ただ大手ネット通販サイトのAmazonや楽天では、ジャングル グローブという名称で販売されているようなので、そういうことにしておこうかと。

さて、それではさっそくレビューしたいと思います!

買ったのはこちら!

はるるが既に持っているジャングル モックパスウェイ モック キャンバスは、グレー系の色のものだったため、今回は少し派手目なオレンジ色のJungle Glove(ジャングル グローブ)をチョイスしました。

ジャングルグローブの箱

はるるはこの箱を見る度に、テンションが上がってしまいます!
さっそく中を拝見!

箱の上にのせたジャングルグローブ

想像していたとおりの鮮やかなオレンジ色が格好良いです!

それではアップで見てみましょう!

左足用のジャングルグローブ

シュッとした細めのデザインが特徴的ですね!
このメレル(MERRELL)のロゴもとってもCOOLでいい感じ!

ジャングルグローブ表面のMERRELLのロゴマーク

インナーソールにも、メレル(MERRELL)のロゴを標準搭載です!

インナーソールのMERRELLのロゴマーク

一足でポーズを決めてみました!

ジャングルグローブ

美しい…!

足裏はこんな感じ。

ジャングルグローブの足裏のパターンの様子

とっても滑りにくそうなデザインですね!

手持ちのジーンズに合わせてみると、こんな様子。

ジーンズを履いた状態のジャングルグローブ

さらに上から見ると、このような見た目となります。

jungle-glove-9

ファッションセンスゼロのはるるが言うのもなんですが、青いジーパンに合わせると、ジャングル グローブのオレンジ色が、いいアクセントになっている…気がします。

外観についてはここまでにして、ここからは実際にジャングル グローブを履いてみた感想をご紹介します!

Jungle Glove(ジャングル グローブ)のスゴイところ!

ジャングル グローブにはスゴイところがたくさんありますが、その中でも一番ビビッときたのがこちら!

圧倒的な大地を踏みしめている感

はるるが感じたジャングル グローブの最大の魅力、それがこの大地を踏みしめている感です!

これは以前のエントリーでご紹介し、はるるが絶賛していたジャングル モックにはなかったものでもあります。
ジャングル モックは足裏のクッション層が厚く、長時間のウォーキングでも疲れにくい、という特徴がありました。

その反面、足裏に伝わる地面の情報が少なく、それによる大地を踏みしめている感が、ほとんどなかったんです。

ですがこのジャングル グローブは違います!

すごいです! 

大地を踏みしめている感を、ビンビン感じます!

ジャングル グローブを履いた後にジャングル モックを履くと、クッション層がかたいというか、地面をとらえている感じがしないというか、そういった大地を踏みしめている感の違いに驚きます。

以前、パスウェイ モック キャンバスをご紹介した際に、はるるはこんなことを書きました。

チョー気持ちいい!ですよ、これ!

歩くのが楽しくなっちゃうほどに!!

履き心地はさすがメレルさん、足全体に吸い付くようなフィット感です!!!

またジャングルモックに比べて、足裏のクッション層が薄いせいか、地面の感覚を感じることができるんです!

(メレル パスウェイ モック キャンバス 購入レビューより引用)

まさにこれですよ、これ!

パスウェイ モック キャンバスを履いた時にも感じた、歩くのが楽しくなっちゃうような、足全体に吸い付くようなフィット感、それをジャングル グローブでも感じることができるんです!

車の運転がしやすい!

先にも書いたフィット感の良さのおかげで、車の運転がとってもしやすいです!

はるるはMTのミラバンに乗っているので、運転の際の靴のフィット感はとっても重要。
これまではジャングル モックを履いて運転していたんですが、クラッチペダルを目いっぱいに踏み込む際に、若干靴の中でかかとが浮く感触がありました。

それがジャングル グローブでは一切感じられず、微細なクラッチワークをする際に助かります。

服に合わせやすいデザイン!

今回はるるが購入したジャングル グローブは色が少々(かなりかも…)派手目。
ですが落ち着いた色のものであれば、デザイン自体は落ち着いているので、さまざまな服に合わせやすいでしょう。

服への合わせやすさを考えると、以下のような暗めの色のものが良いかもしれませんね!(繰り返しになりますが、はるるはファッションセンスゼロです。)

またジャングル モックに比べると、全体的に細身なデザインとなっている気がします。

ジャングルモックとジャングルグローブが並んで置かれている様子

こうして並べてみると、ずんぐりむっくりな感じのジャングル モックに比べ、ジャングル グローブはシュッとしていて細身である、ということがよく分かるのではないかと。

多くの色から選択可能!

ジャングル グローブはジャンブル モックほどではないですが、それでも多くの色から選択可能です。(ジャングルモックの色についてはこちら。)

Navy

Gunsmoke

Mars

ジャングルグローブはABCマートさんでも取り扱いがあるので、Amazonさんや楽天さんでちょうどよいサイズが見つからない場合は、ABCマートさんで探してみると良いかも。(今のところジャングルグローブ専用のページがないので、サイトにアクセスした後に、ジャングルグローブを検索することで見つけられます。)

Jungle Glove(ジャングル グローブ)のダメなところ!

ジャングルグローブにも、もちろんダメなところだってあります。

脱ぎ履きが面倒

以前ジャングルモックを紹介した際に、ジャングル モックについて以下のように書きました。

とにかく楽!
これにつきます。

靴を履くために、屈まずにすみます!
そして紐を緩めたり、結ぶ必要はありません!
足をジャングルモックに突っ込むだけで、スポッと履けるんです!

(スポッと楽に脱ぎ履き!メレル ジャングル モック 購入レビューより引用)

このジャングル モック最大の利点は、ジャングル グローブには当てはまりません。

というのも、ジャングル グローブはジャングル モックに比べ、足を入れる開口部がかなり狭いため。

jungle-glove-11

両者ともはるるの靴なので、もちろんサイズは一緒。

左のジャングル モックは少し履きこんではいますが、それを考えても、右のジャングル グローブの方が、明らかに開口部が小さいことが分かるのではないかと。

てっきり靴の上部(スエードの部分)はジャングルモックと完全に同じものだと思っていた、はるる。
ですがよく見てみると、縫製の位置が若干異なっている箇所がありました。

こういった違いが、歩くのが楽しくなっちゃうような、足全体に吸い付くようなフィット感を生み出しているのだと思います。

その弊害として、脱ぎ履きがしづらいです。

もちろん紐靴に比べればはるかに楽ですが、ジャングル モックのように手を使わずにスポッと履くことは難しく、かかと部分の紐をもって、足を入れ込むような感じにしないと履けません。

脱ぐ時も同様で、かかとの紐を使って足を抜くような感じになるでしょう。

ジャングル グローブとジャングル モックを比較すると、どっちが良いの?

最後に、ジャングル グローブとジャングル モックのどちらがよりおすすめか、これについてはるるの見解を書こうかと。

シーンによる使い分けがおすすめ!

ジャングル グローブとジャングル モックの両方を履いてみて、はるるなりに違いを考えてみたんですが、両者に見た目の違いはあまりないと思います。

もちろんジャングル グローブの方が細身である(気がする)、というデザインの違いはあります。
ですがそれは両者を並べてみて初めて分かることで、パッと見では両者の区別はつきにくいです。

そのため見た目でこっちの方が良い!というのは特に感じませんでした。
どちらも格好良いと思います!

それよりも機能面の違い、とりわけ脱ぎ履きのしやすさと足へのフィット感の違いが大きいです。

そこではるるがおすすめするのは、使用するシーンごとの使い分け

脱ぎ履きのしやすさ重視なら、ジャングル モック!

サッと近くのコンビニまで行きたい!
ということであれば、脱ぎ履きのしやすいジャングル モックがおすすめ!

足へのフィット感重視なら、ジャングル グローブ!

車の運転や軽い運動をするのであれば、フィット感の良いジャングル グローブがおすすめです!

悩ましいのは、長距離の歩行を行う時

クッション性はクッション層が厚い、ジャングル モックに軍配が上がります。
ですが足へのフィット感は、断然ジャングル グローブが上。

そのためどちらを履いていこうかと悩ましいのが、大規模なショッピングモールに行く場合など、長距離の歩行を行う際。

こればっかりは個人の好みがありますので、ご自身で確かめていただいた方が良いと思います。

ちなみにはるるはジャングルモック派でした。

フィット感よりもクッション性の良さをとった、ということですね。

ジャングル グローブとジャングル モックはどちらも素晴らしい!

ジャングル グローブとジャングル モックは双方とも、メレル(MERRELL)さんを代表する素晴らしい製品。
その履き心地は本当に素晴らしく、はるるが自信を持っておすすめできる2足です。

興味がある方は、ぜひ購入してその素晴らしさを体験してみてくださーい!

 - ファッション・小物, 購入・レビュー, , , ,

ピックアップ コンテンツ&スポンサーリンク