29歳、離婚しました。

家事は元妻にまかせっきり。そんな生活力ゼロ男の離婚後の生活を綴ったブログです。著者がその後の生活の中で見つけた生活術やお役立ち情報をお届けします。

メレル パスウェイ モック キャンバス 購入レビュー

      2018/04/21

夏におすすめのメレルの靴をお探しなら、Pathway Moc Canvas(パスウェイ モック キャンバス) !

メレル(MERRELL)さんの冬用のウォーキング、普段使いの靴の定番は、以前紹介したジャングル モック
では夏用は?ってなりますよね!

そこで今回は、はるるおすすめのシューズメーカー、メレル(MERRELL)さんのシューズ紹介第2弾ということで、こちら、パスウェイモック キャンバスのご紹介。

パスウェイモックキャンバス

ちょっとくたびれている!?

あれ?なんだか少し、くたびれているような…。

あっ、ばれちゃいましたか…。

実はこのパスウェイ モック キャンバス、はるるは6月ごろに購入し、夏の間にレジャーやウォーキング、自動車の運転にと、さまざまなことに使用してみたわけ。(届いたばかりの新品の頃の写真を、撮り忘れてしまいました…。)

そして実際に4か月間ほど履いてみて、これはおすすめできる素晴らしい靴だ!
こう思い、今回の紹介にいたったのです!

どうして夏はジャングルモックじゃダメなの?

歩いてはフカフカクッション、脱ぎ履きは楽チンと良いところ尽くめのジャングル モック
ですが一点残念なところがあるんです。

それは、夏はかなり蒸れること。

こちらのエントリーの画像をご覧いただければ、生地が厚く作りもしっかりしているため、冬はあったか!
というのは、容易に想像できるのではないかと。

しかしその反面、夏は少し足の指が汗ばんでしまうのです…。

ですがジャンクルモック信者のはるるは、ジャングルモックに出会ってからというもの。
これまではずっと夏の間中も履いていたんです。
夏は蒸れるという弱点を承知で。

ところが今夏、出会ってしまったんですよ!

夏におすすめのメレル(MERRELL)さんの靴に!

それが冒頭でご紹介したパスウェイモック キャンバスなんです!

履き心地は抜群!でも夏でも涼しい、それがパスウェイ モック キャンバス!

はるるとパスウェイ モック キャンバスの出会いは、初夏に靴屋さんで偶然見かけたこと。

これはオシャレで涼しそうな靴だ!なんて思いまして。

もちろん即決でお買い上げ。
価格はジャングルモックと同じくらいの1万円前後と、見た目から想像される価格よりは少しお高めでした。

ただメレルさんの靴は、1回履くと病み付きになってしまいます。
だから安心して1万円くらい…いや、1万円だって出せますよ!

というような経緯ではるるの家にやってきたパスウェイモック キャンバスを、さっそく色々なところに履いていき、試してみたわけ。

するとね。

チョー気持ちいい!ですよ、これ!

歩くのが楽しくなっちゃうほどに!!

履き心地はさすがメレルさん、足全体に吸い付くようなフィット感です!!!

またジャングルモックに比べて、足裏のクッション層が薄いせいか、地面の感覚を感じることができるんです!

これがもうとにかく新鮮で、気持ちいいんですよ~。
通気性も良く、非常に軽いです。

直感で夏はこれだな!って感じました。

またジャングルモックと違い、生地がスエードではなく、デニム生地のようなのもの。
そのため丸洗いもできそうです、おそらくは…。

尚、ジャングルモックなどのスエード製品のお手入れについては、水洗いできる?ジャングル モックやジャングル グローブのお手入れ方法で詳しく書いているので、興味がある方は併せてご覧ください。

パスウェイ モック キャンバス、う~んなところ

べた褒めしておいてなんですが、パスウェイ モック キャンバスにも、う~ん、もうちょい!
というところもあります。

クッション性がいまいち

先に書いた気持ちよさに直結しているところでもあるんですが、足裏のクッション層がジャングルモックに比べて薄いせいか、長時間ショッピングモールで歩き回ると、足の裏に少し疲れを感じます。

とは言っても、その他の靴に比べたら、気にならないレベルなんですけどね。
ただ、ジャングルモックのクッション性が良すぎて、あれに慣れすぎれているだけなのかも。

また通気性が良すぎることへの代償として、浸水には強くない、という弱点もあります。

浸水には強くない

パスウェイ モック キャンバスの表面はデニム生地のような材質なので、水分をかなり吸い込みます
またクッション層の厚みが薄いせいで、少し深めの水たまりに入ろうものなら、靴下まですぐに浸水してしまいます。

ただ軽微な雨であれば、防水スプレーで十分に対策できるので、定期的に使用しておくのがおすすめ。

スポッと履けない

パスウェイ モック キャンバスのかかと部は柔らかい作りのため、ジャングルモックのように足を突っ込んで、スポッと履くのは難しいでしょう。
そのためかかとの紐を持ちながら、履く感じになるかと。

これもジャングルモックのスポッと履ける感覚に慣れてしまっているために、ダメなところのように感じてしまいます。
それでも紐靴に比べたら、だいぶ楽なんですけどね。

夏はパスウェイ モック キャンバス(Pathway Moc Canvas)!

パスウェイ モック キャンバス(Pathway Moc Canvas)は、総合的にはとても素晴らしい靴です。

まさに夏にもってこいのナイスシューズと言えるでしょう!

特にジャングルモックファンの方には、おすすめ度大!
夏用の履き心地が良く涼し気なシューズをお探しの方は、ぜひ購入候補の1つに入れて検討してみてくださーい!

 - ファッション・小物, 購入・レビュー, , ,

ピックアップ コンテンツ&スポンサーリンク