29歳、離婚しました。

家事は元妻にまかせっきり。そんな生活力ゼロ男の離婚後の生活を綴ったブログです。著者がその後の生活の中で見つけた生活術やお役立ち情報をお届けします。

ひどい手荒れは市販薬をあれこれ試すよりも皮膚科の受診!

      2018/04/22

ひどい手荒れでした!

はるるは以前、ひどい手荒れに悩んでいました

原因は食器洗いや、車やバイクの整備に使う強力な薬剤(主に脱脂剤)など。
特に前者は毎日のことなので、なかなか治らず困っていました。

春夏はいくらかマシになるものの、食器洗いにお湯を使う秋や冬にかけては、指がひび割れでパックリ裂けてしまうことも。

これ、とっても痛いんですよね…。

でも水仕事をしないわけにもいかず、液体ばんそうこうを指に塗りたくって、何とか対応していました。

市販薬をいろいろ試したけれど…

この時期、はるるはさまざまな市販の塗り薬を試してはみたんです。

ですがどれも劇的な効果があるわけではなく…。
悪化しなくなったかな?くらいの効果しかないものがほとんど。

中には塗った瞬間に激痛で、これは痛すぎて使えない!なんて市販薬も。

病院が嫌いだったので…

さっさと皮膚科を受診すれば良いのに、なんて思われる方もいらっしゃると思います。

はるるも今でこそ、心からそう思います。

ですが当時のはるるは大の病院嫌い。
病院の雰囲気とか待ち時間が長いとか、そういうのが嫌いだったんです。

手荒れが悪化し、仕事に支障をきたし始めた

はるるはIT関連企業に勤めるサラリーマン。
そのため一日中、キーボードをパチパチ叩くこともしばしば。

そして段々と手荒れがひどくなってしまい、水仕事をしていない時でも指を開くとひび割れが傷み、キーボードを打つたびに激痛が走るように。

これでは仕事に支障をきたしてしまう、というわけで、重い腰を上げ、皮膚科を受診することに。

皮膚科を受診するも、先生に怒られた

というわけで、さっそく近所の皮膚科を受診したはるるは、皮膚科の先生に手を見せたわけ。

するとすぐに、皮膚科の先生にこう怒られました

ダメだよ~、はるるさん、こんなに液ばん(=液体ばんそうこう)を塗りたくったって、治らないよ~。
それにこれ、相当痛いでしょ?
こうなる前にもっと早く受診してくれないと…。

この当時のはるるの手は、度重なる液体ばんそうこうの塗布により、カピカピに…。
そのため先生もすぐに、液体ばんそうこうを多量に塗っていることが分かったみたいです。

そして先生はさらに続けます。

ステロイドの塗り薬を出しておきますから。
それをしっかりと塗っていれば、だんだんと良くなっていくので、根気強く塗ってください。

え?ステロイド?それってキケンな薬では?

ステロイドと聞いた瞬間、はるるは、え?ステロイドってキケンな薬じゃないの?
と思いました。

大分昔にテレビで副作用がスゴイとか何とか、放送していたのが記憶の片隅にあるような…。
というわけで、先生に確認してみると。

よくそう勘違いされている方も多いんですよね…。
以前はそういった内容のテレビがしきりに放映されていたんですが、まったくそんなことはないですよ。

たしかに塗布した箇所の毛が増える、皮膚が薄くなるといった副作用はあります。
ですが用法と容量を守っていれば、重大な副作用はほとんど起こりません。

だから正しい使い方をしてくださいね、とのこと。

ふむふむ、なるほど…。
塗りすぎとかそういうので、副作用が起こるのか、と納得したはるる。
安心して薬をいただいて、塗布を開始したわけ。

病院でもらった薬はスゴイ!

ステロイドは医師の言うとおりに使えば、まったく危険な薬ではない!
ということが分かったので、さっそく1日数回、ひび割れた箇所に薬を塗り始めたんですが、これがスゴイ!

市販薬では全然効果を感じなかった、手指。
ですが病院でもらったステロイド剤を塗り始めてから、半月程でひび割れがふさがり始め、なんと4か月程でキレイさっぱりひび割れが治ったんです!

病院でもらった薬は、本当にスゴイ!
本当にとってもよく効きます!

しかも健康保険が適用され、市販薬よりも安いので助かります。

手荒れは日々の保湿が大事!

手荒れがすっかり治り、最後の受診の際に先生に言われたのが、こちら。

水仕事をしている以上、油断すると手荒れはすぐにまた起こる。
これを防ぐには、日々の保湿がとても大事
ハンドクリームなどを使って、手肌をなるべく保湿するように。

そこで多くの保湿クリームやハンドクリームを試した結果、はるるのおすすめは、以前のエントリー、冬の手肌の乾燥にはこれ!ニベアクリーム青缶で肌しっとり!で紹介している、ニベア クリーム

これは安くて量が多いので、とってもおすすめです!

市販薬を使ってみて効果を感じなければ、さっさと病院に行った方が良い!

この手荒れの件では、大分遠回りをしてしまいましたが、分かったことがあります。

それは市販薬を使ってみて効果を感じなければ、さっさと病院に行った方が良い!ということ。

日中仕事をしていると、簡単にドラッグストアで手に入る、市販薬で何とかしようと思いがち。
ですがそれを使っても、あまり効果を感じない場合は、すぐに病院に行って処方薬をもらった方が絶対に良いです。

はるるのように、下手にあれこれと市販薬を試していると、そのうちに症状がどんどん悪化してしまうことも。
そのため早めの受診をおすすめしまーす!

 - 健康, 料理, 生活 ,

ピックアップ コンテンツ&スポンサーリンク