29歳、離婚しました。

家事は元妻にまかせっきり。そんな生活力ゼロ男の離婚後の生活を綴ったブログです。著者がその後の生活の中で見つけた生活術やお役立ち情報をお届けします。

逆さでもOK!クエン酸や重曹スプレーに最適な霧吹きなら、フルプラダイヤスプレースウィング

      2018/04/21

霧吹きが壊れた!

先日、はるるがお風呂掃除のためのクエン酸スプレー用に愛用していた、3代目の霧吹きが壊れました。

100円ショップで購入した税込108円の霧吹き。
3代目はわずか3カ月弱で、トリガーが折れ、使用不能に…。

どうもこの製品、トリガー部が弱いのは間違いなさそうです。

また100円ショップで買いなおしても良かったんですが、こうも頻繁に壊れるのはちょっと困りもの。
どうせ買いなおすなら、多少高くても品質の良い製品を買って、長く使いたい

こう考えて、Amazonさんで以前から気になっていた霧吹きをさっそく購入することに。

そして購入したのがこちらの霧吹きです!

フルプラ ダイヤスプレースウィング500!

外観はこんな感じのデザインで、いたって普通の霧吹き。

フルプラ ダイヤスプレースウィング500

無骨なデザインというか、おしゃれ感はあまり感じません。

ただそれがかえって、超高性能霧吹きっぽさを演出している気がします。

フルプラ ダイヤスプレースウィングのスゴイところ!

フルプラ ダイヤスプレースウィング500のスゴイところは、以下のとおり。

ミストの細かさ(粒度)を調整可能!

フルプラ ダイヤスプレースウィングは、ノズル先端部の黒い部分を回転させることで、ミストの粒度の細かさや噴射範囲を調整可能です!

そしてこちらがその調整部。

フルプラ ダイヤスプレースウィング500の噴射範囲調整部

作業に応じたミストの調整が可能になるため、幅広い作業に使用可能です!

ミストが細かく、均一に噴射される!

フルプラ ダイヤスプレースウィングの噴射する霧は、その調整機能で最も細かい霧が出るように調整すると、かなりきめ細やかな霧が噴射されます。

またその霧は偏らずに均一に噴射されるため、使い勝手がとっても良いです!

100円ショップの霧吹きでは、噴射される霧の細かさが均一でなく、場所によっては多く噴射されていました。
そのためお風呂の壁面にクエン酸スプレーを噴射した際に、多く噴射された場所だけ、クエン酸水溶液がだらだら垂れてくる、といったことが起きていました。

ですがフルプラ ダイヤスプレースウィングではそういったことがまったく起こりません。
そのためクエン酸が壁面にとどまり、すぐに流れてしまうことがないため、クエン酸スプレーの効果がアップ!

液だれしない!

これまでは連続で噴射していると、ノズル先端から液だれが発生し、トリガーを引く手に液体が垂れてきていました。
ですがフルプラ ダイヤスプレースウィングでは、これも一切起こりません。

これによりムダなく霧を噴射可能となるため、これも素晴らしいポイント!

ボトルを逆さにしても噴射可能!!!!

そして一番のビックリ機能がこちら!

フルプラ ダイヤスプレースウィングの給水チューブは、ふにゃふにゃと曲がります

こちら、実際に曲げてみた状態の給水チューブ。

フルプラ ダイヤスプレースウィング500の曲げられる吸水チューブ

このチューブのおかげで、ボトルをさまざまな方向に向けて傾けても、噴射可能なんです!

たとえばこんな角度や。

左に傾けたフルプラ ダイヤスプレースウィング500のボトル

こんな角度でも。

右に傾けたフルプラ ダイヤスプレースウィング500のボトル

さらにはなんと、ボトルが上下逆さまでも噴射可能なんです!

上下逆さに傾けたフルプラ ダイヤスプレースウィング500のボトル

これらの画像をもう一度よく見ていただけると、チューブがボトル内で曲がることによって、給水部の先っぽがしっかりと、水面をとらえているのが、お分かりいただけるはず。

この機能のおかげで、ボトルが傾いていても霧の噴射が可能というわけ。

逆さで使う場合は…。

ボトルをさまざまな方向に向けて傾けても噴射可能なフルプラ ダイヤスプレースウィング。
ですが逆さで使用する場合には、ある程度は噴射する液体の量が必要です。

先にご紹介した逆さのボトルの画像が、給水チューブがボトル内で一番曲がっている状態。
そのためボトルを逆さにした状態で、ボトルの太くなっている部分まで噴射液の水位がないと、給水チューブの給水口が水面に届かず、液体を噴射することはできません。

こういった理由から、ほぼ空のボトルを逆さまにしても噴射することはできません。
この場合は液体を少し補充して、給水チューブが給水できるようにする必要があります。

トリガーが軽く、ミスがない!

フルプラ ダイヤスプレースウィングはトリガーが非常に軽く、さらにトリガーを握っても霧が噴射されない問題が、ほとんど起こりません。
そのためトリガーを握る回数が少なくすみ、手が疲れにくいのも素晴らしい点。

ただ毎回の使用の際の最初の数回のみ、液体がボトルに落ち切っているため、この問題が起こります。

頑丈!

手に持った質感は、100円ショップのそれとは一線を画す、しっかりとした手ごたえがあります。

また100円ショップの霧吹きは、プラスチックが薄くペネペナで頼りない感じでした。
ですがフルプラ ダイヤスプレースウィングでは、かなりの厚みがあり、とても頑丈です。

実際に最近この霧吹きを、掃除中の不注意で1mほどの高さから落としてしまったんですが、ボトル部が凹むことはなく、まったくの無傷。
そのため、多少の衝撃であれば耐えられるはず。

たださすがに何度も落としてしまったら、凹んでしまったり、壊れてしまうと思いますが…。

フルプラ ダイヤスプレースウィングのダメなところ!

価格が高い!

これに尽きます。
フルプラ ダイヤスプレースウィングを一本買うお金で、100円ショップの霧吹きを数本は買えてしまいます。

性能は素晴らしいだけに、本当はもう少し安いと嬉しいところ…。
とか言いながら、その性能にほれ込んでしまった、はるる。

既に2個目を注文してしまいました!
今回の霧吹きはクエン酸用、新しく購入したものは重曹用として、使用する予定です。

さまざまな用途に使えてとっても便利!

フルプラ ダイヤスプレースウィングは、そのミストの細かさや均一さから、多くの用途で作業を便利にしてくれるはず。

そのため使い勝手の良い霧吹きが欲しいなぁ、と考えている方にはおすすめ度大!
ぜひ、さまざまな用途で使ってみてはどうでしょうか。

 - 掃除, 生活, 購入・レビュー , , ,

ピックアップ コンテンツ&スポンサーリンク