29歳、離婚しました。

家事は元妻にまかせっきり。そんな生活力ゼロ男の離婚後の生活を綴ったブログです。著者がその後の生活の中で見つけた生活術やお役立ち情報をお届けします。

水をほとんど飲まず、一年中麦茶ばかりを飲む生活を10年以上続けています

      2018/04/22

8月になり夏真っ盛り、という感じですね。

そして夏といえば、やっぱりこれ!

コップに入った麦茶

夏といえば麦茶!

そう!
麦茶ですよ~。

でね、はるるは麦茶が大好きなんです。
特に真夏に、外出先から帰ってきて、扇風機の風にあたりながら飲むキンキンに冷えた麦茶は、最高においしいですよね!
そして、この麦茶が好きだ!という話を友人にすると、たいていこんなことを言われます。

そっかぁ、そうするとはるるは、『麦茶を飲める』夏が好きなんだね!

夏が好きなわけではありません!

最近は以前ほど冬が大好き!
というわけでもないですが、それでもどちらかというと寒い冬の方が好き。

だって夏って熱いじゃないですか。
そのせいでどうにもやる気が起きず、エアコンの効いた部屋でダラダラと寝ていたくなりますから。
まぁ冬は冬で、温かい布団の中でぬくぬくゴロゴロしていたいので、あまり変わりませんが…(笑)

少し話がそれましたけど『麦茶を飲める』からといって、夏が好きなわけではないのです。
というか、そもそも論になってしまいますが、なぜ夏でないと麦茶を飲めないんでしょうか。

麦茶は、一年中スーパーマーケットでティーバッグが販売されており、飲もうと思えばいつでも飲めるんです!

世間一般的には、麦茶 = 夏の飲み物というイメージが強いのは、もちろん知っています。
ですが、はるるはこれに異を唱えたいと思うのです!

麦茶はいつ飲んでもおいしい!
そしてその中でも暑い夏の日に、キンキンに冷えた麦茶を飲むと特においしいのです!

と。

一年中麦茶という生活を10年以上続けています!

さて、このエントリーのタイトルにもあるとおり、はるるは麦茶ばかりを飲む生活を10年以上続けています。
そしてほとんど水を飲みません。

もちろん麦茶以外の飲み物をまったく飲まない、というわけではありません。

外食するときなんかは、普通に出されたお水を飲みます。
さすがに水筒に麦茶を入れて持ち歩いたりはしません。

また、以前のエントリーにも書きましたが、はるるはペプシコーラが大好きです。
麦茶とどっちが好きか、と聞かれれば、ペプシ!
と即答するくらいにペプシコーラが好きです。

ですが健康上・経済上の理由から、水の代わりにガブガブ飲めるわけではありません。
そこで、水の代わりに愛飲しているのが麦茶、というわけです。

そのためはるるの家の冷蔵庫には、常にティーポットに入った麦茶が常備されています。

麦茶ばかり飲んでいて健康に影響はないの?

はるるは医師ではありませんし、栄養学の専門家でもないため、はっきりと影響はない!
とは言い切れません。

ですが麦茶ばかりを飲んでいる生活を10年以上続けていても、いたって健康そのもの
そのため重大な健康被害はないのでは、と思っています。

むしろネットで調べた限りでは、麦茶は健康に良い!
という情報が多数見つかりますが、健康に悪いという情報はほとんど見つかりません。

ちなみに麦茶が健康に良い理由の例としては、以下が多く挙げられています。

  • ミネラル成分が含まれている
  • 血液をサラサラにする成分が含まれている
  • がん予防に効果がある成分が含まれている
  • 虫歯予防に効果がある成分が含まれている
  • ノンカフェインなので、幼児や妊婦さんでも安心して飲める

これらがどこまで健康に貢献するのかは分かりませんが、少なくとも健康に悪い成分が含まれている、ということはなさそうな気がします。

麦茶は水出しするべきか、煮出すべきか

お手軽なのは、ティーポット麦茶のティーバッグと水を入れ、そのまましばらく放置しておく水出しでしょう。(放置時間は使用するティーバッグによって異なるので、パッケージの説明書きをご覧ください。)

ですが水出しだと、どうも麦茶特有の香ばしさに欠け、おいしくない気がします。
そのため水出しに比べると手間がかかりますが、はるるはいつも煮出しています。

煮出す場合は、水の状態からティーバッグを入れて加熱・沸騰させるとエグみが強く出ることがあるので、沸騰してからティーバッグを入れるようにしましょう。

またはお湯が沸騰した後、お湯を耐熱タイプのティーポットに移し、そこにティーバッグを入れ、5~20ほど放置します。
放置時間によって麦茶の濃さが変わるので、お好みの濃さになるまで放置しましょう。
この方法であれば、ヤカンや鍋が汚れずに済むので、はるるのおすすめはこちらです。

個人的には、麦茶といえば以下の2製品が有名だ!
という印象はありますが、最近はスーパーマーケットのプライベートブランドの麦茶もあり、味に大きな違いを感じません。(どれもおいしい!)

石垣食品 フジミネラル麦茶

伊藤園 健康ブレンドむぎ茶

そのため、お近くのスーパーマーケットのプライベートブランドの麦茶の味がおいしくない!
ということでなければ、そっちを買った方がランニングコストを低く抑えられるんじゃないかと。

好きなら一年中飲んだって良いじゃない!

これが今回、一番伝えたかったこと。

日本のどこかには、はるると同じように麦茶が大好き!

だけど麦茶を水の代わりに飲んで、健康に影響はないのかなぁ。
それに夏の飲み物というイメージが強いし、麦茶を一年中飲んでいたら変に思われないかなぁ。
と悩んでしまっている方がいらっしゃるかもしれません。

大丈夫です!
ここに一年中麦茶を飲む生活を10年以上続けている人がいますよー!(といってもはるるは医師ではないので、説得力はないかもしれませんが。)

あっ!ただ持病がある方は、もしかすると薬の効果に影響を及ぼす可能性があるのかも。
だから念のため、医師の方に聞いてからにした方が良いでしょう。

ちなみに、一年中飲んでいたら変に思われないかなぁ、ということについては、多少はやむを得ません。

実際はるるも冬に遊びに来ていた友人に、ホット麦茶を出すと、おいしいけどなぜ冬でも麦茶を作っているの?と聞かれます。

その度に麦茶が好きだからだよ~。
と答えていますが、やはり一般的には麦茶 = 夏の飲み物という印象なんだよなぁ、と感じます。

とはいえ、自分が好きなんですから、それでいいじゃないですか。
自宅での話なんだから、好きなモノを飲みましょうよ。

そんなことを気にし過ぎると、かえって心が不健康になっちゃいますヨ。

 - 健康, 生活

ピックアップ コンテンツ&スポンサーリンク