29歳、離婚しました。

家事は元妻にまかせっきり。そんな生活力ゼロ男の離婚後の生活を綴ったブログです。著者がその後の生活の中で見つけた生活術やお役立ち情報をお届けします。

いろはす みかん(温州)がサッパリほんのりみかんでおいしい!

      2018/04/22

少し前にトリプレッソというチルドコーヒーにはまっています、なんてエントリーを書きました。
あれから数か月が経ち、最近は別の飲み物がマイブームになりつつあります。

そこで今回は、はるるがはまりつつある暑い時期にピッタリの、サッパリとしていてゴクゴク飲める飲み物をご紹介しまーす!

トリプレッソは濃い!

はるるが少し前に絶賛していたチルドコーヒーのトリプレッソ。

こちらに書いたとおり、3倍高密エスプレッソという特徴があり、普通のエスプレッソよりもかなり濃いのです。
当然それだけでは苦いので、かなりたくさんの砂糖とミルクが入っているんじゃなかろうか、とも書きました。

そしてそれらが絶妙なバランスでマッチしていて、とってもおいしいんです!

ですがこのトリプレッソ、とてもおいしいのは良いのですが、1つ問題が。
その味の濃さゆえのものなのか、飲み終わった後にすぐに喉が渇くんです。

これは寒い時期には気にならず、まったく気づきませんでした。
しかし暑い時期になってから飲んで、はっきりと分かりました。

これに気付いてからというもの、コンビニで飲み物を買う時は、もう少しゴクゴク飲めるサッパリとした飲み物を飲みたい!
とトリプレッソ以外の飲み物を何種類か試しておりました。

そしてそのうちの1つが、はるるの中で大当たり。
それが今回ご紹介しようと思っている飲み物、というわけ。

そして最近はるるがはまりつつある飲み物がこちら!

いろはす みかん(愛媛県産温州みかん)

手に持っているいろはす温州みかんのペットボトル

ペットボトルのラベルを見ると、い・ろ・は・す 愛媛県産温州みかんエキス入りという名前になっています。
ですが発売元の日本コカ・コーラさんのwebサイトを見ると、い・ろ・は・す みかんと記載されています。

どっちが正しいのか、よく分かりませんが、とりあえずこのエントリーでは見やすく、そして分かりやすいと思うので、いろはす みかんと書こうかと。

いろはす みかんってどんな飲み物?

いろはす みかんは、天然水に愛媛県産温州みかんのエキスや糖類を配合した、ほんのり甘く、うっすらとみかんの匂いと味がする天然水です。

あくまでもほんのり、そしてうっすらと、ですよ。
だからみかんジュースのような、みかんの味が主体の飲み物、というわけではないんです。

先の画像を見てもらえれば分かるとおり、みかんジュースのようにオレンジ色でもありません。

あくまでもメインは天然水
そしてそれにほんの少しだけ、みかんを足した感じの飲み物なのです。

そのためみかんジュースの味を想像して飲むと、がっかりするかもしれませんね。

サッパリとした薄味が夏の暑さにはちょうど良い!

さて、うっすらとみかんの匂いと味がする天然水というと、なんだかあまりおいしそうじゃないですよね。

でもね、これとってもおいしいんですよ!
すごくサッパリとしていて、ゴクゴク飲めるんです!
だから夏の暑い時期には最適な飲み物だと思うわけ。

しかも味がうすく、極端に甘いわけでもないので、飲み終わった後に喉が乾くようなことも起こりません。

実際、いろはす みかんのペットボトルのサイズは555mlという、あまり見かけないサイズ。
ですが風呂上がりの時や暑い最中外出先で休憩中の時などには、30秒もかからずに飲めてしまいます。  それくらいゴクゴク飲めるんですよ~!

いろはす温州みかんのペットボトルのサイズ表記

糖類が含有量で2番めに多い

こちら、いろはす みかんの原材料一覧。

いろはす温州みかんの原材料一覧

原材料名 ナチュラルミネラルウォーター、糖類(果糖、砂糖)、塩化Na、ウンシュウミカンエキス、酸味料、香料、塩化K、乳酸Ca、酸化防止剤(ビタミンC)

(い・ろ・は・す みかんパッケージ裏面より引用)

食品の原材料名は、含有量順に記載されているはず。
いろはす みかんの場合、ナチュラルミネラルウォーターの次に糖類なので、2番目に糖分が多く入っているようです。

はるるの味覚では、ほんのり甘いという印象でしたが、実際には結構甘いのかも。

ちなみに3番目が塩化Na、つまり塩分ですね。
そして4番目にやっとみかん(ウンシュウミカンエキス)。

というわけで、実はあまりみかんは入っていないようです。

カロリーゼロじゃない!

通常水はカロリーゼロ。
ではこのいろはす みかんもゼロかというと、そうではありません。

こちらいろはす みかんの成分表。

いろはす温州みかんの栄養成分表示

栄養成分表示(100ml当り)
エネルギー:17kcal
たんぱく質:0g
脂質:0g
炭水化物:4.3g
ナトリウム:30mg

(い・ろ・は・す みかんパッケージ裏面より引用)

というわけで、100mlあたり17kcalあるんだそう。

だから先の画像の555mlのペットボトルだと、94kcalあるということみたい。

いろはす温州みかんのペットボトルは1本あたり94kcal

そのためカロリーを気にされている方は、少し注意が必要かもしれません。

またカロリー表示の上部に記載されている、無果汁という文字を見てビックリしましたが、いろはす みかんには果汁は一切入っていないみたいです。
となると原材料名に記載されていたウンシュウミカンエキスというのは、果汁とは違うものなんですねぇ。

一体どんなエキスなのか、少し気になります…。

子供のころだったら、間違いなくおいしくないと言っていた!

このいろはす みかん、はるるが子供のころに飲んでいたら、間違いなくおいしくないと言っていたと思います。

はるるもそうだったんですが、子供ははっきりとした味が好きな子が多いと思うんです。
こういう薄味のものをおいしく感じるようになったというのは、大人になった、ということなんでしょうかね。

先日、好みは変わる!昔苦手だったことでも時が経てば好きになるかもでも書きましたけど、人の好みって変わるんですよね。

ちなみにトリプレッソ同様、はるるの息子にも飲ませてみたところ、予想どおり、味しなーいね!薄いね!!!
ウェルチの方がおいしいの!とのこと。(最近語尾に…ね、とつけるのが、彼のマイブームのようです。)

たしかにウェルチは味がはっきりしてるもんね。
ぶどうがたくさんつまっています!
みたいな味がして、あれはあれでおいしいね。

暑い間はしばらく、いろはす みかんにはまりそうです!

味付けの濃い食べ物や飲み物が大好きなはるるとしては、こういう薄味にはまるのはかなり珍しいことです。
ですがサッパリしていてゴクゴク飲みやすいので、暑い間はしばらくこの、いろはす みかんにはまりそうです。

興味がある方はぜひ、飲んでみてくださーい!
あ、ちなみにはるるの家の近所のコンビニエンスストアだと、555mlのペットボトルが130円で売ってましたよー!

 - 生活, 購入・レビュー

ピックアップ コンテンツ&スポンサーリンク