29歳、離婚しました。

家事は元妻にまかせっきり。そんな生活力ゼロ男の離婚後の生活を綴ったブログです。著者がその後の生活の中で見つけた生活術やお役立ち情報をお届けします。

食洗機購入の際はなるべく大きいサイズを買うのがおすすめ!

      2017/03/01

食洗機を購入する際はどれを買えば良いのか、迷ってしまうことも

食器洗浄乾燥機、いわゆる食洗機を購入する際は、価格や性能・サイズが多く、どれを買ったら良いのかと、迷ってしまうことがあると思います。

そこで今回は、食洗機のサイズに焦点を当て、はるるのおすすめのサイズをご紹介します!

食洗機のサイズは多種多様!

現在市販されている食洗機は、製品ごとに6人用や8人用といった、どのくらいの人数のご家庭にピッタリですよー!
という表記が行われていることがほとんど。

スポンサーリンク

そしてたとえば、サイズごとにこんな製品があります。

6人用

8人用

他にもビルトインタイプであれば、12人用なんて大人数向けのモデルもあったりします。

だったら、家族の人数に合わせたサイズの食洗機を買えばOKだよね!
と思われるかもしれませんね。

でもちょっと待ってください!
それだともしかしたら食洗機が小さすぎるかもしれませんよ~!

食洗機の○人用という表記通りに食器を収めるのは難しい、というかほぼ無理!

いきなりの全否定で申し訳ないのですが、食洗機の○人用という表記通りに食器を収めるのははっきり言って、ほぼ無理です。

絶対に、とは言いませんが、これまで食洗機を使っていなかったご家庭の食器を洗浄する場合、まず表記通りの人数の食器を一度に洗うのは不可能でしょう。

たとえばこちら、はるるが自宅で使用している、6人用のパナソニックさんの食洗機の内部を撮影したものです。

dishwashers-1

食洗機内部は小物やコップなどを洗う上段部と、大物や平皿、箸やスプーンを洗うための下段部に分かれています。

そして、こちらが上段を斜めから撮影したもの。

dishwashers-2

さらに上段部のトレイを引き出すとこんな感じです。

dishwashers-4

次に下段部のトレイを引き出すと、このようになります。

dishwashers-3

どうでしょうか?

あれれ?思ったよりも内部が狭い、とかあまり食器が入らなそう、といった印象をお持ちの方もいらっしゃることでしょう。
実はこれら、実際にはるるが自宅に設置された食洗機の内部を見て、感じたことなんです。

はるるは食洗機を大手家電量販店で実物を見てから購入しました。
売り場では食洗機の内部を広く感じ、これならたくさんの食器を一度に洗えそうだ!
なんて思っていたはずなのに、です。

そして実際に使い始めてから、思ったよりも内部が狭い、とかあまり食器が入らなそうという印象は、普通の使い方をしたら、絶対に6人分も入らないでしょ、これ。
というものに変わりました。

6人用の食洗機を普通に使ったら、3~4人用の食器を一度に洗うのが精一杯!

実際に数年間食洗機を使い続けているはるるの感覚では、6人用の食洗機を普通に使ったら、3~4人用の食器を一度に洗うのが精一杯
もし仮に調理に使用した調理器具(お玉やボウル、木べらなど)も一緒に洗おうとした場合は、2人、もしかしたら1人分の食器しか洗えないことも。

とてもじゃないですが、6人分なんて洗える気がしません。

もちろん食器を積み重ねれば、たくさん入れることはできるんですよ。
ただ食洗機は、庫内底面から噴射される高温の洗浄水により、食器を洗う機械

だから食器を積み重ねすぎると、洗浄水が上部に重ねた食器にはあたらないため、キレイに洗浄できず洗いあがりが汚い、または全然洗えていない、なんてことが起こります。

そのため現実的に洗える量の食器を考えると、6人用の食洗機では3~4人用の食器を一度に洗うのが精一杯、というのがはるるの見解。

食洗機の内部に合わせたサイズ・形状の食器を使用すれば、6人分洗えます!

さて、ここまではるるは散々6人用の食洗機には、6人分も入りませんよー!
と書いてきましたが、メーカーは6人分入ります!と明言しているのには、しっかりとした理由があります。

以下はパナソニックさんの据置型食洗機の最新機種(2015年9月現在)、NP-TR8の商品紹介ページより引用したもの。

panasonic-dishwashers

(Panasonic – NP-TR8商品紹介ページより引用)

隙間なく食器をセットすることで、たしかに6人分45点の洗い物が入っています
たしかに入っていますけど…。

これをご覧になると分かっていただけるかと思うのですが、食洗機の開発メーカーが想定しているサイズ・形状の食器を6人分同じもので揃えて、隙間なく食器をセットすることで、たしかに6人分の食器を洗えるそうです。

つまり、こういうこと。

ご家庭に今ある、さまざまな形状・サイズの食器を食洗機にどう頑張って工夫して入れても、絶対に6人分は入りませんよー!

もし仮に何とか詰め込めたとしても、食洗機の庫内底面から噴射される洗浄水が食器のすべてに行き渡らず、キレイに洗い上がらないのです!

これが先程から、普通の使い方をしていたら、無理!
とはるるが書いていたわけ。

そして普通の使い方(ご家庭に今ある食器を使って洗うの)ではなく、メーカーが想定しているサイズ・形状の食器を6人分、わざわざ買い揃えれば、一度に6人分洗えるのです。

ただこうなると、自分の好きな図柄や形状の食器を使えませんし、料理ごとに食器を変えて、キレイな盛り付けを楽しむ、なんてこともできなくなります。
それどころか食器を買う際の選択の大前提が、食洗機に6枚入る形状・サイズか、というものになってしまい、好きな食器を購入することもできなくなるのです。

こういった点を考えると、6人用の食洗機で6人分の食器を洗うのは、あまり現実的とは言えません。

というわけで。

食洗機購入の際は、なるべく大きいサイズを買うのがおすすめです!

もちろん食洗機を置ける場所やスペースが広く確保できる前提の話、ですが。
可能な限り大きめのサイズを買うのが、はるるのおすすめ。

私達は今のところ2人暮らしだから、4人用でいいかしら。
なんて考えず、一度に調理器具も洗えるから便利よね!
こう考えて、6人用の食洗機を買うことをおすすめします!

こと食洗機においては、そのサイズに迷ったら、大は小を兼ねる!
ということで、大きめのサイズを買うことをぜひ検討してみてくださーい!

スポンサーリンク

 - 料理, 生活 ,

ピックアップ コンテンツ&スポンサーリンク

関連コンテンツ