29歳、離婚しました。

家事は元妻にまかせっきり。そんな生活力ゼロ男の離婚後の生活を綴ったブログです。著者がその後の生活の中で見つけた生活術やお役立ち情報をお届けします。

ヌルヌル、ベトベトなビジネスフォンをキュキュっとさせる方法

      2018/04/22

昨日はるるが会社の自席でキーボードをポチポチしながら業務を進めていると、日頃から仲良くさせてもらっている別フロアに所属するパートさんから、こんなお願いをされました。

内線(ビジネスフォン)を貸して欲しいんだけど、いい?

はるる『はい、どうぞ。』

パートさん『ありがとねー!会議に使う書類を一部忘れちゃって、○○○さんに持ってきてもらおうと思って。』

はるる『なるほど、○○○さんなら、内線番号は△△△ですね。』

ピッポッパ!

パートさん『あ、○○○さん?悪いんだけど、□□□□の書類なんだけど、忘れちゃってさぁ。一部持ってきてもらえないかな?』

とまぁ、こんな感じでパートさんにビジネスフォン(内線)をお貸ししたわけです。

そして内線が終わると、パートさんからこんなお褒めの言葉をいただきました。

パートさん『はるるさん、あいかわらずキレイ好きだよね~。』

はるる『?? ああ、机ですか?机の上がゴチャゴチャなのは、嫌いなんですよ~。だから余計なものは置かない主義です。』

パートさん『それもスゴいんだけどさぁ、この内線電話にビックリしたよ~。』

はるる『内線電話ですか?』

パートさん『そうそう、この内線電話なんだけどね。』

キュキュッとして、ヌルヌル・ベタベタ感が一切ないのが、スゴイよ!

パートさん『時々、今回みたいに内線を借りる時があるんだけどね、男の人の内線の受話器って、たいていヌルヌルしたり、ベタベタするのよ、あれがちょっとね~。でもはるるさんの受話器はそれがなくて、キュキュッとしているのがスゴイと思ったんだよね~。』

はるる『なるほど、そういうことですか。実は私もヌルヌル・ベタベタな受話器とかマウス・キーボードはダメなんです。それで頻繁に掃除していますから。』

パートさん『どおりでキュキュッとするわけね!』

とまぁ、こんなやりとりがあったわけ。

ヌルヌル・ベタベタは大嫌い!

はるるはキレイ好き、というつもりはないんですが、お掃除は嫌いではありません。
むしろ結構好きかも。

あ、こういう人をキレイ好きっていうんですかね。

でね、キーボードやマウスにはこだわりがありまして、常にキュキュッとしていないとイヤなんです。
そのため以前のエントリー、マウスやキーボードのベタベタ、ヌルヌル掃除にはエタノール!でも書いたとおり、自宅や会社のマウスやキーボードは、毎日掃除するようにしています。

そしてこれはもちろんビジネスフォンにも言えることでして、受話器やボタンがキュキュっとしていないと嫌なんですよ。
だからマウスやキーボードのように毎日ではないですが、週に1回くらいは掃除をするようにしています。

というわけで今回は、このビジネスフォンのベタベタ、ヌルヌルをキュキュっとさせる掃除方法をご紹介します!

ビジネスフォンのベタベタ・ヌルヌル(ぬるつき)をキュキュっとさせる掃除方法

実はビジネスフォンのベタベタ・ヌルヌル(ぬるつき)をキュキュっとさせる掃除方法は、このブログの以前のエントリーでご紹介した、マウスやキーボードの掃除方法とまったく一緒でOK!

具体的には、無水エタノールキムワイプを用意し、キムワイプに少量の無水エタノールを含ませて、ビジネスフォンの各所をふきふきするだけ
たったこれだけで、ビジネスフォンのベタベタ・ヌルヌル(ぬるつき)がとれ、強烈にキュキュッとします!

無水エタノール

キムワイプ

無水エタノールの代わりに消毒用エタノールを、キムワイプの代わりにキッチンペーパーを使っても構いません。
ですが多少乾燥が遅くなる、消毒用エタノール内の水分が白い斑点となって残る、繊維ゴミが出やすくなるなどの理由から、可能であれば無水エタノールキムワイプを使う方法がおすすめです。

また、さらにエタノール濃度が低く安価なキッチン用アルコール除菌スプレーでも、キュキュっとさせることは可能です。
ただこちらは、かなり自然乾燥のスピードが遅いため、しっかりと拭き取ってからお使いください。

その他注意点などを知りたい方は、こちら(マウスやキーボードのベタベタ、ヌルヌル掃除にはエタノール!)に詳しく書いているので、併せてご覧ください。

弱点は潔癖症だと思われるかもしれないこと

今回ご紹介したお掃除方法でキーボードやマウス、ビジネスフォンを掃除していると、同僚に潔癖症だと思われるかもしれません。

はるると付き合いの長い同僚は、はるるが潔癖症ではなく、ただキュキュッとしていないとイヤだ!
ということで毎日掃除をしているのを知っています。

ですが今年入社した新人くんには、つい最近まで潔癖症だと思われていたようです。

たしかにエタノールで毎朝キーボードやマウス、ビジネスフォンをふきふきしていたら、消毒しているようなものですから、そう思われても無理はないかも…。

こればっかりは周囲にこうすると、ベタベタやヌルヌル(ぬるつき)がキュキュっとするんだよ~!
と教えてあげて、私潔癖症じゃないですよ!アピールをするしかありませんかね…。

ビジネスフォンのベタベタ・ヌルヌル(ぬるつき)にお悩みの方はぜひ試してみて!

今回ご紹介したお掃除方法は、潔癖症だと間違えられる点さえ考えなければ、ベタベタやヌルヌル(ぬるつき)をキュキュっとさせるスゴい方法です。

ぜひ試してみてください~。

 - デジタル・家電, 掃除

ピックアップ コンテンツ&スポンサーリンク