29歳、離婚しました。

家事は元妻にまかせっきり。そんな生活力ゼロ男の離婚後の生活を綴ったブログです。著者がその後の生活の中で見つけた生活術やお役立ち情報をお届けします。

足の疲れやかかとの痛み、むくみは休足時間でリフレッシュ!

      2018/04/26

今回は、長時間の立ち仕事や登山などによる長距離の歩行後の足の疲れ、かかとの痛み、むくみをスッキリとひんやりリフレッシュしてくれるナイスグッズをご紹介します!

長時間の立ち仕事で足が疲れ、ダルさを感じる!

はるるはIT関連企業に務めるサラリーマン。
業務は一日中イスに座ってパソコン操作を行うもので、いわゆる座業です。
そのため普段は、長時間立ったまま過ごすことはまずありません。

また自転車通勤のため、長時間歩くことも同様にありません。

ところが先日、仕事の一環で長時間立ったままの作業や長時間歩く必要がある業務を行う機会がありまして。

久々の長時間の立ち仕事・歩いたことで、仕事が終わった後は足がパンパン。
かかとはズキズキ痛むし、ふくらはぎや太もも、足の裏は熱を持ってしまい、強いダルさを感じました。

そして翌日も同じような業務にあたる予定だったので、これは困るなぁ、少しでも疲れをとっておかなくちゃ。
こう思い、自宅の近所のドラッグストアに足に貼るための湿布を買いに行ったところ、湿布コーナーにそのものズバリな商品名の、足の疲れをスッキリさせてくれそうな商品を発見!

念のため薬剤師さんに足の状態を説明して確認したところ、長時間の立ち仕事・歩いたことによる足全体のダルさ、足の裏やかかとの痛みにはおすすめできますよ!
とのことだったので、さっそく購入して寝る前に貼付・使ってみたところ、これがスゴイんですよ!

熱を帯びていた足がひんやりスッキリし、すっかりリフレッシュできました!

足の疲れやかかとの痛み、むくみは、休足時間 足すっきりシートでスッキリ!リフレッシュ!

こちらが薬剤師さんもおすすめの、足の疲れのスッキリグッズ、休足時間 足すっきりシートです!

休足時間 足すっきりシートのパッケージ

よく見ると休『息』時間ではなく休『足』時間なのがポイントで、足の疲れやダルさ、火照りを感じる足の部位に貼ることで、その部位をヒンヤリと冷やしてくれる冷湿布(冷感湿布)のような製品です。

休足時間は18枚のひんやりスッキリシートが入ったセットが、ドラッグストアやネット通販サイトで500~650円程度で販売されています。

ただドラッグストアよりもネット通販サイトの方が50円ほど安い価格で販売されていることが多いので、ネット通販サイトでの購入がおすすめです。

18枚入りの製品の場合は以下のように、6枚1セットのひんやりスッキリシートが3セット入っています。

休足時間 足すっきりシート

休足時間 足すっきりシート1セットに入っている6枚のひんやりスッキリシート

湿布の肌に密着させる側はこんな感じで、ぷるぷるとした質感のジェル材のようなもので一面覆われています。
密着面はペトペトした質感で、肌に貼付した際に密着しやすいようになっています。

休足時間 足すっきりシートの肌に密着させる側の様子

そして反対(貼付け後に外側になる)側は、布系の素材で作られておりサラッとした質感で、肌に接する側のようなペトペト感は一切ありません。

休足時間 足すっきりシートの表(貼付け後に外側となる)側の様子

体を冷やすためのグッズとして販売されている熱さまシートに質感がかなり似ています。
そのため熱さまシートを使ったことがある方は、それを足用により大きくし、後述するスッキリ機能を追加したものと考えていただけると良いでしょう。

ちなみにひんやりスッキリシートの大きさは13 ✕ 8.5cmです。

ひんやり冷却機能と5種類のハーブにより、足がひんやりスッキリ!

休足時間 足すっきりシートは、貼り付け面の透明フィルムを剥がしてから冷やしたい部分に貼って使用します。

はるるの場合太ももの裏側やふくらはぎ、かかとの裏に疲れやジンジンとした痛み、ダルさ、火照りを感じたため、これらの部分に貼り付けて使いました。

ですがパッケージでは以下のように、足首(アキレス腱)のあたりに貼っている様子が描かれているので、足首に使うのもOKみたいですね。

休足時間 足すっきりシートのパッケージ表側の説明書き

またパッケージ背面の説明書きによると、その他に足の甲や膝の後ろなんかにもおすすめらしく、以下の3つの特徴があるとされています。

  1. 気化熱で貼り付け箇所をしっかり冷却
  2. 5種類のハーブを配合。
  3. 肌にやさしく、朝まではがれにくい。

休足時間 足すっきりシートのパッケージ背面の説明書き

 

(ライオン株式会社休足時間 – パッケージ背面注意書きより引用)

開発元のライオンさんによると、高含水ジェル PAC-55と呼ばれる成分を採用しており、肌にやさしくはがれにくい、高い冷却機能を持っているということみたいですね。

5種類のハーブを配合しているという点については、それによりどんな特徴があるのかは、説明書に書いていないためよく分かりません。
ただ休足時間 足すっきりシートを貼り付けた箇所はスースーして気持ちよく、良い匂いがふわっと香るので、良い香りを出す機能が5種類のハーブの効果なんじゃなかろうかと。

またパッケージ背面の使用している成分の一覧を見るとメントールと書いてあったので、おそらくはこれがスースー感を出している成分だと思います。

休足時間 足すっきりシートのパッケージ背面記載の使用上の注意

(ライオン株式会社休足時間 – パッケージ背面注意書きより引用)

このシートのおかげで、はるるの足の疲れは寝ている間にすっきり解決し、翌日の仕事も頑張ることができました!

ちなみに冷却効果については、シートを使用前に冷蔵庫に入れてあらかじめ冷却・保管しておくことで、より高まるそう。
そのため余ったシートは冷蔵庫に入れて保管しておくと良いと思います。

また6枚1セットのシートを一回で使い切れなかった場合は、足すっきりシートの乾燥を防ぐために、以下のように取り出し口を二重に折り返しておきましょう。

休足時間 足すっきりシートの保管中の乾燥を防ぐため、パッケージを折り曲げている状態

休足時間 足すっきりシートは本当にはがれにくい!

パッケージ背面に書かれていた休足時間 足すっきりシートの特徴の一つに、はがれにくいというものがありましたね。

これが本当にすごいんですよ!
パッケージ背面には『肌にやさしく、朝までピッタリはがれにくい』と書いてありましたが、本当です!

こちらは就寝前に足すっきりシートを足の裏に貼付けし、翌日の朝の起床後すぐに撮ったシートの状態。

就寝前に足すっきりシートを足の裏に貼付け、翌日の朝の起床後すぐに撮ったシートの状態

シートが乾燥して冷却効果はなくなっているものの、メントールによるスースー効果は感じられましたし、シワがところどころにできて、一部シートが浮いている箇所があるものの、端の方はめくれたりはがれたりすることなく、しっかりと密着しています!

これは本当にスゴイですね!

休足時間 足すっきりシートには、いくつかの姉妹製品があります!

今回ご紹介した休足時間 足すっきりシートにはいくつかの姉妹製品があるので、併せてご紹介します!

休足時間 ツボ刺激ジェルシート

休足時間 ツボ刺激ジェルシートは足裏に貼ることで、ツボ刺激効果のある圧着つぶが足裏のツボを心地よく刺激してくれるそうです。

休足時間 かかとぷるぷるジェルシート

休足時間 かかとぷるぷるジェルシートはお風呂上がりや寝る前にかかとに貼ることで、ガサガサのかかとをふっくらしっとりプルプルかかとにしてくれるみたいです。

休足時間 かかとつるつるジェル

休足時間 かかとつるつるジェルは、かかとぷるぷるジェルシートと同じくガサガサのかかとをケアする製品で、お風呂で使うスクラブジェル製品となっています。

休足時間 足すっきりシートは立ち仕事やスポーツ、ハイヒールで疲れた足におすすめ!

休足時間 足すっきりシートは、先にも引用したパッケージ背面の説明書きによると、立ち仕事やスポーツ、ハイヒールで疲れた足を冷やしてすっきりさせてくれるナイスなグッズです。

こんなとき、こんなところを冷やしてすっきり

  • 立ち仕事のあとに
  • スポーツのあとに
  • ハイヒールを履いた日に

休足時間 足すっきりシートのパッケージ背面の説明書き

 

(ライオン株式会社休足時間 – パッケージ背面注意書きより引用)

この他にも登山の後や長時間歩いた後など、足全体のダルさ、足の裏やかかとの痛みにはおすすめできる冷却シートです。

そのためこれらの後に、足の疲れがひどいようであれば、ぜひ利用してみてくださーい!

 - ファッション・小物, 健康, 生活, 購入・レビュー,

ピックアップ コンテンツ&スポンサーリンク