29歳、離婚しました。

家事は元妻にまかせっきり。そんな生活力ゼロ男の離婚後の生活を綴ったブログです。著者がその後の生活の中で見つけた生活術やお役立ち情報をお届けします。

離婚後に復縁できる?同じ人(離婚した元夫・元妻)ともう一度再婚できるの?

   

はるるの周囲には、離婚経験者(バツイチ)の方がそれなりにいます。
そして離婚の直後から、または離婚後しばらく経ってから、こんな風に考えている方も。

復縁したい!同じ人(離婚した元夫・元妻)と再婚(もう一度結婚)したい!

前者(離婚の直後から考えている方)は、相手から離婚を切り出されて離婚をしたものの、まだ未練があるパターン。

後者(離婚後しばらく経ってから考えている方)では、子どもがいる元夫婦が、子供との面会交流や運動会などの行事参加のために連絡をとっていたら、相手に対するわだかまりが徐々になくなってきた。
次はうまくやれそうなので、同じ人(離婚した元夫・元妻)と再婚(もう一度結婚)したい、と考えるパターンが多いようです。

そしてはるるはバツイチ子持ち男性であり、離婚から時間が経っています。
そのため、こういった点について、どう思う?復縁できるかな?可能性があると思う?
なんて聞かれることがあるのです。

そこで以前は、離婚したときや現在の状況、お互いの気持ちによることだから可能性は0だとは思わない。
だけど自分の周りでは、1人も同じ人と再婚した人がいないから、可能性はかなり低いんじゃないかな。
と答えていました。

これは本当のことであり、はるるの周囲には、同じ人と再婚した人はいなかったのです。

テレビ番組やネット上の情報サイト、掲示板サイト、知恵袋系のサイトではときどき見聞きする話ではあります。
ですがその数はかなり少ないのか、周囲にはそういった夫婦はいませんでした。

ところが少し前からこの事情が変わりまして。
最近では、こんなふうに答えるようになりました。

自分の周りに1人、同じ人と再婚した人がいるよ!
だから可能性は低いけれど、まったくのゼロということではないよ!

今の嫁さんは元嫁さんなんですよ!

はるるの周囲には1人、同じ人と再婚した人がいるよ!
と書きましたが、この方ははるるの友人というわけではなく、仕事の関係で知り合った方です。

そして仕事終わりに付き合いで飲みに行ったときに、ひょんなことからお互いバツイチだということが分かり、お酒パワーも相まって妙なテンションで盛り上がりまして。

すっかり打ち解けて、はるるは婚活サイト(ブライダルネット)で出会った方とお付き合いしていて、再婚を考えていますよ~なんて話をしたわけ。

参考:ブライダルネットで婚活を始めたら1週間で彼女ができました!

すると先方は、そうなんですか!はるるさん、うまくいくといいですね!
私は既に再婚しておりまして、しかもその相手、今の嫁さんは元嫁さんなんですよ!

お酒パワーで頭がぼーっとしていたはるる。

はて、このおじさんはなんと。
今の嫁さん = 元嫁さんということは、おお!同じ方と再婚されたんですね!
と少し考えてから理解&ビックリ!

初めて自分の周囲で、同じ人(離婚した元夫・元妻)と再婚(もう一度結婚)した人を発見

そしてお酒パワーで上機嫌になっていたおじさんは、離婚の状況や、再婚までの流れを熱く語ってくれました。

離婚のきっかけは元奥様・奥様の浮気

この方の奥様は元奥様であり、元妻は現在の妻です。
う~ん、ここではなんとお呼びすれば良いのか判断に困りますが、奥様と呼ばせていただきましょう。

さて、この方と奥様は恋愛結婚をし、若くして結婚。
その後子どもにも恵まれ、共働きのため互いに忙しくはあったものの、結婚当初は仲良く暮らしていたそうです。

しかし結婚してからしばらくすると、奥様の仕事が忙しくなり、夜の帰りが遅くなることが増えたんだとか。
それからしばらく経ち、旦那さん(はるるの仕事関係の知り合いの方)も仕事が忙しくなり、すれ違い生活を開始。

そんな生活がしばらく続いたある日、奥さんの浮気を偶然旦那さんが知ってしまいます。

そして激昂した旦那さんは、すぐに離婚を申し出ます。
奥様は浮気相手との将来を考えていたからなのか、特に揉めることもなくすんなり離婚に同意。

このとき奥様から旦那さんに慰謝料の支払いがあったのかは聞いていません。※
ですが旦那さんから奥様への養育費の支払いは行っていたようです。

※奥様の浮気による離婚なので、奥様が有責となり、旦那さんが慰謝料を請求した場合、支払ってもらえた可能性があります。

1年ほど経つと両者の心境が変化

離婚してからすぐに2人は別居を開始。
その後は月に1回程度、(おそらくはお子さんとの面会交流の際に)奥様と会っていたそうで、交流を繰り返すうちに奥様の態度、そして奥様と旦那さんの気持ちが変わってきたそうです。

奥様は態度を改め、やはりこの人でないと…という気持ちに。
旦那さんは、自分が奥様に構わず仕事ばかりだった。
また、一度くらい浮気を許す器があっても良かったのではないか、というように。

そして離婚してから1年ちょっと経過した後に、旦那さんから奥様に復縁を申し出て、奥様がこれを承諾。
めでたく再婚しましたとさ、とはスムーズにいかなかったようで。

一度離婚をしていることから再婚に際し、両者のご両親の強い反対があったらしく、その説得と理解を得るのが一番大変だったんだとか。

しかし懸命にご両親を説得し、その後再婚。
現在再婚から5年以上経っているが、今もラブラブで過ごしており、目下の悩みは息子の反抗期とのこと。

復縁できる夫婦は少ない!でも可能性はゼロではない!

はるるの周囲には、今のところ先のご夫婦の1組しか、同じ人(離婚した元夫・元妻)と再婚(もう一度結婚)した人達はいません。
そのため同じ人と再婚する人は少ない、という考えは変わりません。

ですが少ないながらもたしかにそういった方はいるので、離婚した元夫・元妻との復縁を考えている方は、あきらめずに復縁に向けて行動してみても良いでしょう。

ただ相手がそれをはまったく望んでいない状況では、迷惑に感じたり、嫌がらせをされていると感じてしまうかもしれません。
したがって自分の気持ちだけを相手に押し付けるのではなく、相手の心情や状況を考えた上で行動しましょう。

子どものことを考えると、復縁は最良の選択なんじゃないか

はるるはこの方と知り合い、今の奥様が元奥様だという話を聞いた翌日に、はるる自身はどうなんだろうかと、もう一度考えました。
と言いますのも、以前このブログで、『元妻・前妻に再婚したいと言われたらどうするの?』という内容について書いています。

参考:バツイチ男性は前妻(元妻)を忘れられないの?思い出すことはあるの?

その中で、はるるは元妻に対して好きだとか、愛しているという気持ちはまったくない。
しかし子どものことは愛しており、とても大切に考えている。

だからもし仮に(まずあり得ないが)元妻から復縁したいと言われた場合、少し悩むんじゃないか。
家族でもう一度仲良く一緒に暮らすのが、子どもにとっては一番良いことなんじゃないか、という気持ちがあるから。
ただ最終的にはお互い納得の上での離婚だったので、復縁することは万に1つもないだろうと書いています。

この考えは今も変わっていません。

ですが現在のはるるには、結婚を前提にお付き合いしている彼女さんがおりますし、このままうまくいけば多分結婚するのでしょう。
そして今は彼女さんのことが大好きで、愛しています。

元妻からの復縁の申し出は、まずあり得ないこと。
ですがもしもあった場合、子どものことを考えると複雑な気持ちになりますし、悩むものの、きっとお断りして彼女さんとともに過ごす道を選ぶのだと思います。

 - 生活, 離婚

ピックアップ コンテンツ&スポンサーリンク